Bind and String (c.p.-011), 2019, etched cupper plate, approx. 12x12 cm

版にできたイメージは、いろいろな要素が交錯したある一瞬の状態を見せています。
そこには偶然というよりは、ただ一度きりのチャンスが現れているのです。
いま・ここの現れ。終わりのない日々を私たちの身体が生きている拠りどころ。
プリントしてみるまで、わからない、その未見を受けとる。
この場所は、一期一会。
人々がつかの間にこの場所と時間を共有し、またいつもの毎日へと帰っていきます。
そうして本来の私たちが息を吹き返し、生きることをとり戻す。
私は、ここを想いながら銅版に糸を巻く。銅版を作り、プリントする。
8kgの銅版。11,000mの糸。生きる身体。


I bind string around a copper plate 
To remember something important
I soak it in acid, and then I print it 
But it is so fragile 
That it can only survive for a moment
8 kg of copper plate
11,000 m of string
A living body.

Binding and String (c.p.-011), 2019, Installation view at Yasashisa no Yado Chikutei, Okayama, Japan

穴があく。
ものの一部が溶けてなくなる。
その穴はものの一部でもあり、一部でもない。
ものは後退し、穴がでてくる。
どこから?

There is a hole. 
Some of the things melt and disappear. 
The hole is part of the thing, not apart. 
Things go back, and holes appear. 
But from where?

Binding and String #3, 2019, etching and ink on Japanese washi paper, paper size: 65.5x48.5cm, image size: 19x18.7cm

Binding and String #3, 2019 (details)

Binding and String #5, 2019, etching and ink on Japanese washi paper, paper size: 65x48.5cm, image size: 18x17cm

Binding and String #5, 2019 (details)

Binding and String #2, 2019, etching and ink on Japanese washi paper, paper size: 48.5x65cm, image size: 15.5x19.7cm

Binding and String #2, 2019 (details)

Binding and String, Three Hot Springs of Mimasaka Art Temperature, Installation view at Yasashisa no Yado Chikutei, Okayama, Japan, 5th October 2019 - 13th January 2020 

Back to Top